お肌の老化を止めるためのエイジングケア方法

お肌の老化を防止するためのエイジングケア方法っていくつかあるんですよね。
まずは、第一に紫外線対策を徹底しましょう!
紫外線は年中ありますので、外出するときは必ず日焼け止めクリームか、
化粧をする前に、UVカットの効果がある化粧下地やファンデーションを塗るようにしましょう。
ノーメイクの紫外線対策なしで出かけるなんてのは、もってのほかです。
二十歳未満だったらまだしも、二十歳を過ぎたら化粧をして出かけるのも一つのマナーです。
そして、冬はまだいいですが、春や夏は日傘も忘れずに!
お肌にとってもいいとされているビタミンCも積極的に摂りましょう!
メラニンのちんちゃくを抑えて、メラニン色素を還元してくれるといいます。
ビタミンCが豊富な食べ物は、ゴーヤ、パセリ、パプリカ、ブロッコリー、ピーマン、いちごなどなど。
そして次に、乾燥やしわ、たるみ対策をきちんとしましょう!
なんといっても乾燥を防がなければしわも防げませんし、たるみもふせげません。
すべてのお肌のトラブルは、乾燥からくるといっても過言ではないくらい乾燥対策は必須です!
燥を防ぐためには、きちんと保湿することが大切ですよ!
そして、肌作りのカギとなる良質なタンパク質と、抗酸化作用をもつビタミンA、
ビタミンEをたっぷり摂りましょう。
ビタミンAは肌や粘膜を強くするんです。
ビタミンAは鶏レバー、ウナギ、ニンジン、春菊、ホウレン草、カボチャ、ニラ、小松菜、
チンゲン菜などに多く含まれますので、こちらも積極的に摂りましょう!