若々しい肌を維持する為に大切な「酸化対策」

いつまでも老けることなく、若々しくいたい!と誰もが願うことでしょう。
年齢を重ねる度に老化は進んでいくわけなのですが、どうしたら老化を止めることができるのでしょう。
老化を止められたら一番いいのですが、残念ながら生きている以上老化を止めることはできませんね。
そこで、老化は止めることができないとしても、老化を遅らせたり老化を防止することはできるはずです。
ただ、そう願うのだけではなく、自分自身で老化防止をするための努力をしなければなりません。
さて、若々しい肌を維持する為には、酸化対策が必要になります。
酸化対策とは、活性酸素により細胞の酸化が起こってしまうと、お肌にはりを作るコラーゲンがうまく
形成されなかったり、肌のターンオーバーがうまくいかなくなったりします。
そうすることによって、様々な形でお肌に悪影響が現われてくるのです。
考えられている活性酸素の発生原因は、喫煙やストレス、偏食、睡眠不足、
さらに紫外線や血糖値の上昇などがあげられます。
皆さんはいくつ当てはまりますか!?
原因を見てみると、日常生活の上で気をつければ気をつけられるものばかりです。
喫煙をしている人は本数を減らしてみたり、タールを落としてみる。
ストレスを感じているひとは、ストレスを何かの形で発散させる。
偏食の人は三食きちんと食す。
睡眠不足の人は、毎日必ず6時間程度は眠るようにする。
紫外線は浴びないように気をつけたり、日焼け止めをつける。
血糖値が高い人は、運動をしたり、食べ物に気をつける。
肌の酸化を防ぐためには、生活習慣から見直してみる必要がありそうですね。