若返りホルモンの分泌を促す「運動」

小学校や中学校などに通う学生の皆さんは、日頃体を動かしているかと思いますが、
トシをとるにつれて体を動かさなくなりますよね。
皆さんは、日頃定期的に運動をしていますか!?
年齢を重ねるほどに、体は動かなくなってくるのです。
実は、若返るホルモンを分泌させる為には、運動が効果的だということなのです。
その運動というのも、「スローリフト」というトレーニング方法で、ゆっくりと
途切れることなく行うエクササイズのことなんです。
例えば、ひざを屈伸させて立ったりしゃがんだりするスクワットを行う場合、
太極拳のようにゆっくり立ち上がり、完全に直立する前に再びゆっくりとひざを曲げていきます。
この動作を10回ほど繰り返すことによって太ももがパンパンに張ってきますね?
実はこれこそが成長ホルモンの分泌を促す状態なんです。
このスローリフトというトレーニングを習慣化することで成長ホルモンの分泌が促進されるんです。
日頃運動をしていなくて、さて運動を始めようと思ってもなかなかハードな運動もできなければ、
いきなり体に負担がかかるトレーニング法もきつかったりしますよね。
このスローリフトというトレーニング法は筋肉痛になるわけで、ホルモンの分泌を促すので
結構負担がきつかったりもしそうですよね。
ですので、最初は少しずつ始めてみて、なれてきたら少しずつスローリフトを取り入れるのが
挫折をしないやり方なのではないかと思います。
せっかく始めるのであれば、やはり続けたいし続けることに意味がありますので、
是非頑張ってみましょう!